第1話 涙の森へ

未来都市「テレポート・ベイ」に暮らす兄弟・岡本颯斗と晃浩。平和な毎日を過ごしていた二人は、ある日大きな雷が落ちるとともに、見知らぬ世界へワープしてしまいます。そこで知り合った同郷の少女・福原奈央と三人、現地の魔女・パトリシアに導かれて、家に帰る方法を見つけるための旅に出ます。